沖縄病患者に効く沖縄病の処方箋
沖縄病患者に効く沖縄病の処方箋




沖縄

伊江島の村踊りで16年ぶりに「本部王主」


はいさい!

沖縄病の処方箋by沖縄移住」管理人の島ないちゃ〜やいびぃ〜んexclamation×2

ゆたしくねぇ〜るんるん

沖縄県伊江村・伊江島の村踊りで16年ぶりに「本部王主」

国の重要無形文化財に指定されている「伊江島の村踊り」の発表会が昨日(11/11)伊江村農村環境改善センターで開催されました。

伊江島の村踊りは村内8地区の持ち回りで毎年開催されているイベントです。

今年の担当地区は西江上区。

沖縄県内の南ヌ島(フェーヌシマ)系の踊りとしては唯一の鬼面をかぶり舞う「ペンシマ」や世界一短い踊りとされている「じゅうに」等の踊りが披露された中で16年ぶりに組み踊り「本部王主」が披露されましたよ。



この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバック

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。