沖縄病患者に効く沖縄病の処方箋
沖縄病患者に効く沖縄病の処方箋




沖縄

沖縄でも食肉偽装発覚?


はいさい!

沖縄病の処方箋by沖縄移住」管理人の島ないちゃ〜やいびぃ〜んexclamation×2

ゆたしくねぇ〜るんるん

沖縄でも食肉偽装発覚?

沖縄都ホテルで団体観光客向け昼食用に提供されていた「やんばる地鶏の竜田揚げ」で使用されていた鶏肉が、2003年07月から「桜島産鶏肉」が使用されて提供されていたみたいですよ・・・

やんばる産地鶏の竜田揚げ」として偽装され提供された昼食は合計11,000食程らしいく食事代¥1,500は利用者に返金するとホテルは言っているけど・・・

利用者に返金してお詫びの会見すれば済む問題じゃないですよね?

最近の有名老舗や食肉業者の賞味期限切れや産地偽装がニュースで採り上げられているけど、氷山の一角にしか過ぎないんですかね?

どの企業も店も信用よりも利益優先なんですかね?

「信用(信頼)できる商品?」「信用(信頼)できる企業?」って何なんでしょう?

信用(信頼)できる物や企業を探すことが難しくなって来ました・・・



沖縄

ヒシクイ?


はいさい!

沖縄病の処方箋by沖縄移住」管理人の島ないちゃ〜やいびぃ〜んexclamation×2

ゆたしくねぇ〜るんるん

ヒシクイ

ヒシクイって知っています?

ヒシクイは、全身が暗褐色でくちばしの色が黒く先端部の黄色と、足の黄色が特徴のカモ科に属する鳥なんだけど・・・毎年春と秋に渡来して来るのがたまに確認されている、国指定天然記念物に指定されている非常に珍しいカモなんです。そのヒシクイが沖縄県・豊見城市与根の遊水池に飛来してきているのが確認されました。

沖縄には国指定の天然記念物が日本最多生存しています。

沖縄の貴重な自然をこのまま残すことは出来ないのでしょうか?

沖縄

名護市・屋我地島海岸


はいさい!

沖縄病の処方箋by沖縄移住」管理人の島ないちゃ〜やいびぃ〜んexclamation×2

ゆたしくねぇ〜るんるん

名護市・屋我地島海岸

名護市の屋我地島海岸の一部で海岸の浸食が進んでいて大変なことになっちゃってます・・・

1993年に開催さた全国植樹祭の記念に海岸近くに設置された石碑なんかいつ倒れてもおかしくないくらいまで傾いていて、ロープが張られ立ち入り禁止状態にまでなっちゃってます。

海岸侵食の原因ははっきりと特定はされていないんだけど・・・

侵食が進んでいる海岸の近くの漁港整備工事が進められていて、その工事が原因の一つとじゃないかと言われています。

沖縄の開発問題として有名な赤土問題があるんだけど・・・

我々人間の生活の利便性向上のための開発によってこれ以上自然破壊を続けて良いんでようか?普天間基地の移設問題も我々人間の安全のためにジュゴンの生息が確認されている辺野古の貴重な海を埋め立てて米軍基地の建設が進められています。

沖縄の貴重な自然を残して行くことは出来なのでしょうかね・・・

沖縄

西表島「第1回船浮音祭り」開催・・・


はいさい!

沖縄病の処方箋by沖縄移住」管理人の島ないちゃ〜やいびぃ〜んexclamation×2

ゆたしくねぇ〜るんるん

西表島の船浮集落のかまどま広場で、「第1回船浮音祭り」開催

西表島の船浮集落のかまどま広場で、「第1回船浮音祭り」が開かれました。

当日はあいにくの雨模様だったけど、池田卓さん自らの楽曲「島の人よ」や民謡などを披露して盛り上がったみたいです。

船浮集落は西表島の西部にあり周囲を山で囲まれてて交通手段は定期船でしかない陸の孤島・・・過疎化が進み現在は人口50人足らずの集落となってしまったが、集落出身の池田さんが集落の良さを知ってもらおうと今回の船浮音楽祭が企画されました。

 船浮音祭りは、池田卓さんの民謡ショーで幕を開け、西表島の「デンサー節」や「崎山ユンタ」等が演奏された後、池田卓さん本人の楽曲「島の人よ」が披露され池田さんの歌声が響き渡り周囲は、望郷の念にかられてか涙をぬぐう人も・・・

ゲストとして唐真久乃さんによるステージなどもあり、初の音楽祭は大いに盛り上がったみたいです。

また、船浮音祭りは、毎年4月の第3日曜日に開催する恒例のイベントとして定着させていく予定でもありますので来年の音楽祭には島ないちゃ〜も参加しちゃおうぁな?

沖縄

故瀬長亀次郎Part2


はいさい!

沖縄病の処方箋by沖縄移住」管理人の島ないちゃ〜やいびぃ〜んexclamation×2

ゆたしくねぇ〜るんるん

故瀬長亀次郎Part2

この前お話しした戦中戦後の沖縄を語る上で欠かすことの出来ない人物・故瀬長亀次郎さんの話題をもう一つお届けです。

今日も先日と同じく瀬長亀次郎さんの生誕100年を記念しての出版になったと思うんだけど・・・「不屈 瀬長亀次郎日記 第一部獄中」と題した本が琉球新報社から発刊されるみたいです。

琉球新報文化面にて連載中の「不屈」の獄中編がまとめられているみたいで、米軍統治下の沖縄で平和と民主主義を追い求め続け圧制と戦う故瀬長亀次郎さんの姿と不屈の精神が綴られた一冊みたいですよ。

島ないちゃ〜に届いた情報だと沖縄県内のみの販売みたいです。

内地にお住まいの方で興味のある方は、琉球新報社出版事業部に問い合わせてみてはいかがですか?

琉球新報社 出版事業部
TEL 098-865-5100


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。